11/30発売予定! 初出版「ひと草楽薬 -草は牛よ 穀物は人よ- 」 山地酪農家 吉塚公雄自叙伝

24年間を追ったドキュメンタリー映画(全国放映)の主人公。
岩手県田野畑村の山地酪農家「吉塚公雄」自叙伝本。

「SDGs」という言葉が世界的に注目されている現代、山地酪農の創始者「故猶原恭爾博士」は50年も前から訴え続けてきた。
東京農業大学在学中、猶原博士に出会った公雄氏は頭をトンカチで殴られるような衝撃を受けた。
「猶原博士の願い」「本当の山地酪農の魅力」「自然と共存することの意味」etc・・・

この本には、著者の様々な思いが記されている。
その思いが、一人でも多くの方に伝わることを願っています。

レターパックにてご発送させていただきます。

2,200円(税込み)/1冊  明日11/7㈪~注文受付開始。 

           ※11/30~随時発送(別途送料)予定です。

ご注文はコチラ⇒https://yamachi.official.ec/

 注)他の商品と一緒にご購入の場合、本に合わせてのご発送となりますので、

   予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。